畳のお手入れ① ふだんのお手入れ編

新しい畳の香りと優しい感触は、お部屋の空気を一新し、とても気持ちのよいもの。でも、そんな畳も年数が経てば徐々に色褪せ、弾力性も無くなっていきます。また、ダニが発生したり汚れが目立つようなことも。これらの予防には、日頃のお手入れが効果的!

今回は、畳の清々しさを少しでも持続させるふだんのお手入れ方法をご紹介します。

用意するもの

・掃除機  ・乾いた雑巾  ・ブラシ

・マスク  ・洗剤  ・酢  ・エタノール   など

●掃除機は優しく畳の目に沿ってかけましょう。

※一枚あたり40~60秒位を目安にすると、アレルゲンの減少・増殖防止になります

●畳を拭く際は、目に沿って乾いた雑巾で拭きます。ひどい汚れは薄めた酢を使って拭きましょう。

●縁(へり)の汚れはブラシに洗剤を付けて叩き、その後拭き取ります。

日々のちょっとしたお手入れで、気持ちのよい空間を維持しましょう。

次回は、「もしもの時のお手入れ編」です。

ヤマサハウスのお客様相談係(アフターメンテナンス担当)に、お住まいに関することはいつでもご相談ください! ⇒アフターメンテンナンスページはコチラ

ヤマサハウス お客様相談係 下塩入

最寄りの営業所へのお問い合わせ

受付時間:
9時〜18時 定休日:水・木

住宅本部へのお問合せ

受付時間:
9時〜18時 定休日:水・日・祝日
上へ戻る