地盤保証

確かな保証で、土台から暮らしを守る

住宅の基礎や建物の構造がどんなに丈夫でも、地盤が弱ければ元も子もありません。
家づくりの基本は地盤を調査することにあります。建物の不動沈下や地盤陥没など、 宅地地盤に起因する事故に遭う前に、建物をつくる前段階で調査します。

より正確な調査方法

土質をより正確に判断するSDS 試験

SDS 試験は、ボーリング調査並みの土質判定が可能な地盤調査です。
地盤の土質(土の種類)をより正確に判断し、的確な地盤評価を実施することが出来ます。

SDS 試験の様子

地盤保証システムの流れ

  • 調査
  • 解析
  • 報告
  • 品質保証

保証期間

基礎着工日に始まり、引渡しされた日から20 年間、品質保証いたします。

免責事項

  • 地震や噴火、洪水、津波、台風、竜巻、暴風雨、集中豪雨、落雷などの天災、および火災、爆発、暴動などの不可抗力に起因する場合。
  • 地滑り、崖崩れ、断層、地割れ、および敷地の周辺にわたる地盤・地形の変動、自然、周辺環境 の変化に起因する場合

上記の場合、免責金額なしの金額補償が受けられます。

その他、保証についての詳細は住まいの総合保証システム「絆つなぐ35+」をご覧ください

住まいの総合保証システム

エリア別宅地一覧

最寄りの営業所へのお問い合わせ

受付時間:
9時〜18時 定休日:水・木

住宅本部へのお問合せ

受付時間:
9時〜18時 定休日:水・日・祝日
上へ戻る