24時間換気システムは、においや塵、ほこりなどを外に出し、新鮮な空気を取り入れる空気の循環を目的としています。換気ファン本体のお手入れは年1回程度お掃除してください。ファン内部の埃を放置しておくと換気能力が低下し、故障の原因となります。

●24時間換気システムモーターファンのお掃除方法(グリーンファン)

①スイッチを切る
ファン清掃の前に必ずコントローラーのスイッチをOFFにしましょう。スイッチはOFF状態でランプが点灯します。
※初期設定の風量(L、M、H)を忘れないようにしてください

p1020205②ファン本体設置個所の天井点検口を開ける
ファン本体設置の位置は物件によって異なります。マイナスドライバーを使用して点検口を開けてください。※作業中頭上には十分注意してください。作業の際は対象物を手でおさえてください。

p1020210③フェースカバーを外す
プラスドライバーでファン本体の2本のビスを回してフェースカバーを外します。※フェースカバーが落ちないように必ず手を添えてビスを回してください。
p1020212④内部カバーを外す
モーター付の配電盤が現れますので、上下のツメを引っ張り、「カチッ」と音がしたらモーターをゆっくり下げて取り出します。※モーターの羽など破損しないように慎重に行ってください。
p1020214⑤モーターの取り外し
ツメの破損防止のため、取り外す際は必ずマイナスドライバー等を差し込んで外してください。左右のツメが「カチッ」と鳴るように外してください。重みでモーターを落とさないようにしっかりと握ってください。電源ケーブルが5mあるので、新聞紙を敷いた床、又は洗面所へそのまま移動します。

p1020219

⑥モーターのお掃除
手を切らないように注意して、ファンの羽のほこりを取り除きます。清掃には毛が長めのブラシ、歯ブラシや掃除機の吸い込み口などを利用してほこりを撮ると簡単です。※汚れがひどい場合は、ブラシや布に中性洗剤を含ませ羽根の汚れを落としてください。

⑦ファンを戻す
逆手順でファンを戻します。モーターをはめ込む際は落下する恐れがあるので「カチッ」と音がするまでしっかりはめ込んでください。

⑧スイッチをONにする
最後に、換気システムのコントローラーのスイッチをONにします。
※初期設定の風量に目盛を合わせてください。

 

快適な室内環境を維持するために定期的なファンのお掃除を心がけましょう!