経年変化を楽しむ自然素材の家

経年変化を楽しむ自然素材の家

Information

完成日 2017年8月
規模 2階建て
延床面積 89.43㎡(27.05坪)
土地面積 117.16㎡(35.44坪)
所在地 鹿児島市

思いがけずスタートした一戸建ての家づくり

住んでいる環境を気に入っていたお住まいの近くに、いつか分譲マンションを購入しようとお考えだったお客様。
そんな折、近所に売地が出たことがきっかけで思いがけず一戸建ての住まいづくりがスタートしました。
弊社を選んで頂いた決め手は、与次郎にある南日本ハウジングプラザ「MOOK HOUSE」のモデルハウスをご見学されたことでした。
「こういう雰囲気の家も建てるんだ!と驚きました。木がふんだんに使われていて、居心地がよく、こんな家を建てたいと思いました。
また、そこで出会った営業担当の射手園さんが、私たちの質問に対して真摯に、かつ的確に答えてくれたことが
家づくりへの大きな後押しとなりました。」何も知識がないまま、急遽始まった家づくり。
本などで間取りを勉強したり、MOOK HOUSEの造作家具など参考にしたりしつつ、打合せを重ねていきました。

フレキシブルで家事楽な住まい

希望したのは、時間の経過とともに、味わいが生まれる住まい。
「シラス壁や無垢の床材などの自然素材にこだわり、とても落ち着く空間に仕上がりました。
床は少しずつ濃くなってきて、建年変化を楽しめるところがお気に入りです。」
キッチンは背面収納を造作し、横には階段下を利用したパントリーを設けました。
勝手口土間に通じているので、ゴミ出しなどもスムーズです。
リビングには、小上がりの畳コーナーを設置しました。
現在はお子様のリビング学習スペースとして使われています。
「私たちが気づかなった小さな部分の補修をしてくれるなど、アフターメンテナンスの充実も心強いポイント。
家族の成長に合わせて部屋の使い方も変化させながら、大切に住み続けたいと思います。」

さらに豊富な実例・体験談は
こちらから

ヤマサハウスの実例集を無料でお送りします

実例集のお申込み

最寄りの営業所へのお問い合わせ

受付時間:
9時〜18時 定休日:水・木

住宅本部へのお問合せ

受付時間:
9時〜18時 定休日:水・日・祝日
上へ戻る