外構工事①に引き続き、下草植えの様子をお伝えいたします。

足元に植える下草。
一つ一つは小さいながらも、色んな種類を無造作に配置することで、季節の移ろいを感じさせてくれます♪

南面のお庭は芝を貼りましたが、木の根元を黒土の築山にし、
山野草の種がたくさん入っているもので築山を覆っていきます。

下草植えは、霧島営業所の営業みんなで行いました(^^)

201607141220

201607141222

この日は警報が鳴るほどの大雨でしたが、植えるときにはタイミングよく晴れ、蒸し暑い中、息を切らしながら作業は続きます。

201607141224

201607141222

普段はスーツ姿でお客様にお会いすることの多い営業ですが、
今日は作業着で黙々と土に向かいます。

ちなみに、土いじりをすることで健康につながることが最近の研究で
明らかになっているそうです。
実は、土の中の微生物には天然の抗うつ剤が存在していて、
これによりリラックスし、幸せな気分になるんだとか…。

興味のある方は調べてみるのも面白いかもしれません(^^)

201607141221

大きくなれよ…

そんな想いを込めながら。

201607141225

下草はまだ小さいですが、これからたっぷり雨を吸って、
真夏の太陽を浴びて、すくすく育ってくれることでしょう。

育つまで、どんな山野草が出てくるかわかりませんが、
季節によって可愛らしい花を咲かせてくれるものが入っています。

お庭に咲いた花を、家の花瓶に飾ったり、ドライフラワーにしてみたり…
花を切ってあげることで程よい剪定にもなり、ご近所に切り花をおすそ分けしてお花屋さんのような気分を味わうこともできます♪

女性の方は幼いころの覚えがある方も多いと思いますが、
「将来の夢はお花屋さん」
幼稚園のころ、一度は書いたことありますよね…(^^)

多年草は毎年花をつけるので、花を買うお金もかかりませんし、
きっと季節の移ろいが楽しみになるかもしれませんね。

オープンまであと少し。
だんだんと皆様をお出迎えする準備が整ってきました!

モデルハウスにご来場いただいた際には、お庭もぜひご覧ください。