こんにちは。ヤマサハウス広報担当です。
現在、ヤマサハウスでは「LCCM HOUSE」という
新しいブランドを展開しております。

 

「LCCM HOUSE」とは?~ZEHを超える未来基準の省エネ住宅~

LCCM住宅とは、ライフサイクルカーボンマイナス住宅の略。住宅のライフサイクル(建設~居住~改修維持管理~解体)全体を通して、総CO2排出量をマイナスにする「ZEHを超える未来基準の省エネ住宅」です。

ゼロ炭素社会の実現に向けて、国が普及を後押ししているのですが、そのメリットは環境に優しいだけではありません。冷暖房費を大幅に抑えることが出来るので、年間20-30万円光熱費を抑えることができ、さらに高い断熱性により室温は15℃をキープすることができます。

そこにヤマサハウス独自の耐震性能やアフターサービスを付加したブランドが「LCCM HOUSE」です。「LCCM HOUSE」は、長持ちする上に、家計にも、健康にも、環境にも優しい、ずっと安心できる最上位機能性住宅です。

「LCCM HOUSE」の詳細はこちら 

 

モデルハウス建設のほうは大工工事がはじまりました。LCCM HOUSEでは
「安全で安心して暮らせる家づくり」を目指して
「化学的にも安全なこと」にも大きな配慮をしています。

ご家族が化学物質過敏症になりにくいよう、
化学的安全性の高い素材を選びながら
自然素材を中心に空間を構成していきます。

自然素材は他にも心身の健康に良いとされています。
触れた瞬間に感じる独特のやさしい温もり。
手足や体で親しみやすさを感じられます。

こういった温熱環境や接触環境は
ストレス軽減にも効果があるというデータがあります。

さらには地元の自然素材を活用していた地材地建なので
郷土の環境保全にも貢献します。

五感で感じられるリラックスできる家。
完成したら、ぜひ体感しに来てください。


「LCCM住宅 まるわかり講座」好評開催中!
日程・詳細はこちら