こんにちは。ヤマサハウス広報担当です。
現在、ヤマサハウスでは「LCCM HOUSE」という
新しいブランドを展開しております。

 

「LCCM HOUSE」とは?~ZEHを超える未来基準の省エネ住宅~

LCCM住宅とは、ライフサイクルカーボンマイナス住宅の略。住宅のライフサイクル(建設~居住~改修維持管理~解体)全体を通して、総CO2排出量をマイナスにする「ZEHを超える未来基準の省エネ住宅」です。

ゼロ炭素社会の実現に向けて、国が普及を後押ししているのですが、そのメリットは環境に優しいだけではありません。冷暖房費を大幅に抑えることが出来るので、年間20-30万円光熱費を抑えることができ、さらに高い断熱性により室温は15℃をキープすることができます。

そこにヤマサハウス独自の耐震性能やアフターサービスを付加したブランドが「LCCM HOUSE」です。「LCCM HOUSE」は、長持ちする上に、家計にも、健康にも、環境にも優しい、ずっと安心できる最上位機能性住宅です。

「LCCM HOUSE」の詳細はこちら 

 

モデルハウス建設のほうは基礎工事が完了いたしました。

家づくりを検討されるお客様は、
皆様それぞれの動機や背景をもっていらっしゃいます。

・子どもの成長を願って
・家事を楽にするため
・趣味に没頭するため
・家族団欒を満喫するため

色々とありますが、
家をつくる目的は大きく集約すると
「家族の幸せ」であると言えるでしょう。

「家族の幸せ」を考えると
まずもって、「安全で安心して暮らせる家づくり」をすることが
私たちの使命だと考えます。

そのためには、構造の安全性(物理的安全)を確認した計画が必要です。
また将来のリフォームで構造的なバランスを
崩さないよう考慮することも重要です。

年明けの1月頃を目処に、
このモデルハウスの構造見学会などが開催できればと考えております。
ご関心ある方はぜひお越しくださいませ。

 


「LCCM住宅 まるわかり講座」好評開催中!
日程・詳細はこちら