vol.32 『IoTのある暮らし』



マガジン絆の家 vol.32 (発行:2018年3月)


特集IoTのある暮らし


IoT(アイオーティー)って聞いたことありますか?「Internet of Things」の略で、いろいろなものをインターネットに繋いで活用する技術です。家庭でいえば、家電製品や自動車などにセンサーや通信機能を組み込み、ネットを使って相互に情報交換させることで、より便利に緻密なサービスを提供する技術が次々に開発されています。IoTを活用すれば、住まいや暮らしはグンと便利かつ快適・安全なものになるでしょう。しかし、まだまだ全体像が分かりにくいことは確かです。とはいえ、IoTが普通になる未来はすぐそこまで来ています。これからの住まいにとってIoTは欠かせないものになるでしょう。そのためにも、将来導入を検討・対応できる住まいづくりをしておくことが大切です。


その他の特集

  • 誌上メンテナンスセミナー:ウッドデッキのお手入れ
  • モデルハウス訪問:分譲モデルハウス紹介
  • かごしま風土記:もちもちふにぃやき…など


マガジン絆の家 vol.32 紹介版(PDF:3.7MB)


マガジン『絆の家』は ヤマサハウス各展示場にございます。
定期購読ご希望の方は info@yamasahouse.co.jpまでお問合せください。