ZEHにするとどんなメリットがあるの?


家計に優しい

ZEHにすると、日々の暮らしで使うエネルギー消費量が実質ゼロに。そのため、光熱費も実質ゼロになる可能性があります。今後、住まい続ける上で高熱費が抑えられるのは、大きなメリットです。


災害に強い

エネルギーを創り出す太陽光発電や電気を溜められる蓄電池システムを設置しておけば、急な停電が起きても瞬時に蓄電池から電気を供給することができます。そのため、地震などで停電しても蓄電池が稼働していれば数日間の生活も可能です。これからのヤマサハウスは、レジリエンス(災害対応)の家づくりにも力を入れていきます。


断熱効果がある

ZEHにすると部屋ごとの温度差を小さくすることができます。温度差を少なくすることで、冬場に起こる「ヒートショック」の予防にもつながります。1年中、快適に過ごせることは生涯、健康に長生きしていく上で大切です。

2019年度 ZEH補助金について

※家づくりの進行状態によって、公募に間に合わない可能性がございます。あらかじめご了承ください。
また、公募枠を超える応募があった場合は抽選での決定になります。