害虫関係の御依頼でよくご相談いただくもので『チャタテムシ』があります。どんな家にも普通に見られる虫で、体長は1~1.3mmと極めて小さく、よく蟻やダニ等と間違われますが、人を噛んだり、刺したりすることはありません。

ただ、チャタテムシはダニに捕食される為、チャタテムシが繁殖するとダニが殖えるという嫌な相互関係にあります。チャタテムシは雑食性でダニ同様、埃やフケも食べますが、特に好むのはカビです。
住まいにおける主な発生場所は、食品庫や食棚・畳の下・直置きした段ボール等・・・また、本棚の本の上に溜まった埃に集まることが多いことから「本シラミ」と呼ばれることもあるそうです。

つまり、高温多湿で薄暗い、不潔な状態(カビが生える等)を最適とし、主に夏~初秋に掛けて大発生する傾向にあります。

★対策
家の中の至るところにいる虫なので、完全に駆除することは困難です。

●家具や押入・畳に発生した時は・・・
①定期的に掃除をしましょう。(洗剤で拭き取ったり、掃除機で吸い取る 等)
②風通しや日当たりを良くしましょう。
③殺虫材やバルサンなど燻煙殺虫剤(※)でも十分対応できます。
※燻煙タイプのものは火災報知器に反応する可能性があるそうですので最近は煙が出ないノンスモーク霧タイプのものもあるようです。

●食品に発生した時は・・・
①発生した食品と一緒に処分しましょう。
②食品は密閉容器に保管しましょう。

発生を予防するには、とにかく乾燥ですのでできるだけ日当たりや風通しを良くするよう心がけましょう。