パッシブデザインを体感!
自然を味方にするモデル

  • 1階床面積
    74.73㎡(22.43坪)(※ガレージ15.94㎡含む)
  • 2階床面積
    52.99㎡(16.06坪)
  • 延床面積
    129.08㎡(39.04坪)
  • 土地面積
    166.04㎡(50.32坪)

MOOKHOUSE 桜ヶ丘ビュータウン展示場 モデルハウス01 (ZEHモデルハウス)

http://mookhouse.jp/

見晴らしの良い高台に建つ、自然素材の家。

『暮らしをたのしむ、快適にくらす、未来をえがく』をコンセプトに掲げ、ヤマサハウスから新たに誕生した『MOOK HOUSE』第一号のモデルハウスです。
太陽の熱を利用する床暖房<OMソーラー>や太陽光発電に加え、光や風を味方にするパッシブデザインを取り入れた、環境と共生するくらし。
また、『MOOK HOUSE』のもう一つの特徴であるスケルトン・インフィル工法により徹底的に整理された構造は、内部空間に大黒柱1本だけというシンプルなつくり。
家族構成やライフスタイルの変化による間取りの変更にも、臨機応変に対応できます。
時を経て風合いを増す自然素材、少ないエネルギーで実現する快適な空間、可変性の高いシンプルな構造。
ヤマサハウスがご提案する「ロングライフデザイン」がここにあります。

モデルハウスの見どころポイント

  1. 地元の木材や、シラス壁等の自然素材ををふんだん使用した居心地のよい空間。
  2. 高い性能に加え、日射を調整する深い軒や木格子など、家中でパッシブデザインを体感できる。
  3. 四季を感じ、風のみえるこだわりの庭。自然とつながる暮らしも想像できる。
  4. OMクワトロソーラー(暖房+発電)の実力。
1階平面図
2階平面図とロフト平面図