お気に入りの雑貨に囲まれた家族が笑顔になる遊びの家

お気に入りの雑貨に囲まれた家族が笑顔になる遊びの家

  • 家族構成
    夫婦+子3
  • 完成日
    2014年4月
  • 所在地
    鹿児島市

暮らしてからも楽しく未来を描ける住まい

片流れのダイナミックな屋根が目を引くダークカラーの外観。
内装は打って変わって白を基調とした明るい空間が広がります。
インテリアや小上がりの家事スペースなど、お気に入りがたくさん詰まっているお住まいですが、実際に住まわれてみて「夏のむわっとした暑さもなく快適!」と性能のよさも実感されてる様子。
さらに、「アフターメンテナンスも早く来てくれるので安心」とのこと。
お子さんが大きくなっても部屋に閉じこもらず、みんなが集まる家にしたいとの思いをお話しくださり、長く大切にメンテナンスしながら家族の時間を過ごされる様子を思い浮かべることができました。

お気に入りを囲まれて暮らす

室内の随所に雑貨をかわいらしくディスプレイしているニッチは、ガラスブロックやタイルを使い遊び心をプラス。
また、壁紙の色使いにも細やかな気配りが。
和室の押し入れはグリーン、子供室には淡いピンクをアクセントに使用しています。
家事の負担を減らす工夫として、広めに作った脱衣所にドライスペースを設置。
玄関には大容量のシューズクローク、寝室横にはクローゼットとは別に収納を設け平屋でもスッキリゆとりの暮らしを可能にしています。