いつでもキレイな暮らし術

サッシ・網戸のお手入れ

サッシのお手入れ・お掃除方法 アルミ製品のお手入れ お手入れ方法 アルミは比較的腐食しにくい材質ですが、それでも砂、ほこり、塩分などがついたまま長いあいだ放置しておくと、腐食が発生する原因になります。汚れが軽いうちに清掃してください。清掃の目安は、少なくとも年に1~2回程度です。特に海岸地帯や交通量の多い... さらに詳しく

台風対策

夏になると台風のシーズンがやってきます。 シーズン突入を前に、ご自宅で気を付けるべきポイントや対策をご紹介します。 普段の対策として… ・自治体が作成・発行している「ハザードマップ」で家や職場付近の洪水や高潮、土砂災害などの危険個所を確認しておきましょう。 ・側溝や排水溝のごみを取り除き、普段から水... さらに詳しく

害虫被害~チャタテムシ~

害虫関係の御依頼でよくご相談いただくもので『チャタテムシ』があります。どんな家にも普通に見られる虫で、体長は1~1.3mmと極めて小さく、よく蟻やダニ等と間違われますが、人を噛んだり、刺したりすることはありません。 ただ、チャタテムシはダニに捕食される為、チャタテムシが繁殖するとダニが殖えるという嫌な相互... さらに詳しく

片引き戸の調整方法

今回は、お客様からのお問合せも多い「片引き戸の扉の開閉が重い・建て付けが悪い」といったトラブルへの対処法をご紹介します。 ●用意するもの プラスドライバー ◎引き戸のトラブルはゴミが原因のことも 開閉が重いのは、建具自体が下がっている、レールや戸車にゴミなどが詰まっている可能性があります。 引き戸本体... さらに詳しく

24時間換気システムのメンテナンス

24時間換気システムは、においや塵、ほこりなどを外に出し、新鮮な空気を取り入れる空気の循環を目的としています。換気ファン本体のお手入れは年1回程度お掃除してください。ファン内部の埃を放置しておくと換気能力が低下し、故障の原因となります。 ●24時間換気システムモーターファンのお掃除方法(グリーンファン) ①... さらに詳しく

大掃除前に知っておきたいコツ2

忙しくて大掃除の時間が取れない!という方のために、ココを掃除するだけでお部屋の印象が変わるポイントをご紹介します。 印象アップの掃除術 ・照明器具 照明器具はカバーを外して中にたまったホコリを掃除機で吸い、その後水拭きで仕上げてくだい。汚れが固まって落ちにくい時は、スポンジに弱アルカリ性洗剤を付けて洗って... さらに詳しく

大掃除前に知っておきたいコツ1

大掃除を意識する季節。年末は何かと忙しいので計画的に取り組みたいもの。 今回は改めて掃除のコツをご紹介します。 Point.1 奥から手前へ 効率よく掃除をするなら奥の部屋から掃除をすることがポイントです。奥というのは玄関から遠い部屋です。2階建てなら2階から1階へ進めましょう。奥から進め、最後に玄関へ掃き出... さらに詳しく

木の剪定

木は伸びすぎると採光性が悪くなり、下に生えている植物の生育が悪くなってしまいます。 また、道路や駐車場、お隣の敷地に枝が伸びて迷惑をかけてしまうことも。美しく健康的な樹形を保つためにも定期的な剪定をしましょう。 剪定時期は樹木によって異なります。一般的に常緑樹は5~6月と9~10月、落葉樹は7~8月と11~3月... さらに詳しく

網戸の張り替え

夏に活躍してくれた網戸、何かをぶつけたりした拍子に破れたり、枠から外れていたりすることはないですか? 今回は、網戸の張り替え方をご紹介します。 まずは、網戸の色を選びましょう。 グレー:一般的に使用されています。 黒:網戸を通して外がきれいに見えます。(外から中も見えやすい) 外側が銀・内側が黒:外か... さらに詳しく

シロアリから住まいを守る

住まいの脅威であるシロアリ。鹿児島に生息する主なシロアリは「ヤマトシロアリ」と「イエシロアリ」です。その中でもイエシロアリの被害は激しく、水を運ぶ能力を持つため2階や天井にまで及びます。 シロアリは温暖な気候を好み、鹿児島では4月から10月にかけて活発に活動し、冬場は活動が鈍りますが気温の下がりにくい家屋の温かい... さらに詳しく